Hカップの爆乳に挟んでもらって息子も感激w

爆乳ゆい

今回エッチしてきたのは、30歳の巨乳人妻ゆいさん。 

付き合った当初は、毎日のようにおっぱいにむしゃぶりついてた旦那も、今では「毎日見てると暑苦しくなるなw」とか「垂れてきたんじゃね?」などと暴言を吐くようになって、ムカツイてるそうです。 

そのアホ旦那、殴りに行きますか(笑) 

久しぶりに旦那以外の男とデート!ということで、胸が窮屈そうだったワンピースを脱がすとご覧のようなセクシーな姿に! 

ちょっと動くとブラからこぼれそうなHカップの爆乳に、マン毛が見える透け透けパンティ、さらにエロいガーターストッキング! 

こんな勝負下着で挑発してくれたら、もうたまりませんわ
(;´Д`)ハァハァ 

ブラからおっぱいを取り出して赤ちゃんみたいにチュパチュパ吸って甘えてると、ゆいさんも感じてきて、「ああんっ」っと甘い喘ぎ声。。。 

徐々におっぱいから下の方へ舌を移動させ、黒のパンティをずらしてクンニしてるうちに、軽いオーガニズムに達してしまったゆいさん。 

「巨乳の女は不感症」なんて都市伝説もありますが、彼女にはまったく当てはまらないようですw 

その後は攻守交替で、ゆいさんのねっとりとしたフェラチオを堪能。 

すでに相当気持ちよくなってたところへ、「爆乳の基本」パイズリが始まりました。 

ゆいさん、旦那にパイズリをかなり仕込まれてるようで、ユータローの顔を見ながら「気持ちいい?」「いっぱいゆいのおっぱいに出してね☆」なんて言ってくれるもんだから、あっという間に特濃ザーメンを発射してしまいました(笑) 

その後は、一緒にお風呂に入って、再びゆいさんのおっぱいに泡の石鹸をたっぷりつけてのパイズリに気持ちよくなり、風呂場で一発。 

ベッドでも一発と3時間の休憩コースで3発精子を放出して大満足のエッチでした~ 

もちろん、次回のアポもしっかり取れましたので楽しみです(^^) 

おすすめの記事