友だちとの飲み会。一人が「黒ギャル体験談」を語り始めました。

真っ黒に日焼けしたギャル系の子との体験談です。男だけの飲み会だったので結構盛り上がりました。

するともう一人がさらに黒ギャル体験談を披露します。

そいつは普段はそういうキャラじゃないのに。結構ヤッてるんだなぁ。

僕は黒ギャル体験談がありません。悔しくもあり寂しくもあり。友だちに相談してみました。

するとその友だちは出会い系サイトで黒ギャルと出会って遊んだということでした。

どのサイトがいいのか聞いてみると、ハッピーメールがやりやすいという話でした。ネットカフェへ行ってさっそく登録してみました。

最初は不慣れでうまく誘えず、サクラみたいな女性に絡まれたりもしました。でもコツがわかってくると数人の黒ギャルと接触ができました。

最初に出会った黒ギャルはぱっとみた年齢がギャルではなくすでにオワコンでした。

次に会った黒ギャルは某ロボットアニメに出てくる黒い三連星の乗ったロボットみたいな体系でした。

ぶっとい足にミニスカートみたいな。

三人目に出会った黒ギャルは神でした。

前振りの二人がひどかったギャップでそう見えたところもありましたが。

僕は少し気おされてしまいました。黒ギャルって元々が気の強そうな感じですから、それがかわいい子ともなると・・・。

でも話してみると意外に普通の子でした。

某有名コーヒー店でおしゃべりして、カラオケに行って酒を飲んでイイカンジになり。図らずもカラオケの3軒隣りがラブホで、すぐにチェックイン。

バスタブにお湯を張る間、狭いソファーの上でいちゃいちゃとします。

部屋は照明をつけていないので暗く、天井のブラックランプ?が唯一の光源です。

なかなかイイ雰囲気です。黒ギャルなので手や足や顔などは闇に溶け込んでよく見えません。

髪の毛は茶色かったので見えますが、それでも目立つほどではありません。暗い中でも服を脱がせることはできます。

愛撫しながら脱がせていくと、服の下からは結構な巨乳を包んだ真っ白いブラジャーがブラックライトに照らし出されて浮き上がりました。
すっごくきれいでした。

黒ギャルにそう言ったら超テレてしまって、服でブラを隠されてしまいました。すごくかわいかったです。

こんな黒ギャル体験談はもったいなくて友だちには話せません。

おすすめの記事