ギャルと言えばやっぱり黒ギャルを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

真っ黒、ガングロというと最近は少なくなりましたが、健康的に焼いているギャルは今でもけっこういます。

もちろん出会い系にもいて、実際に私は何人かの子と出会ってエッチまで持ち込めました。

私のヤリマンな黒ギャル体験談をご紹介いたします。

 

1.ドライブ後のエッチな時間

今まで何人かのギャルと遊んできましたが、白ギャルばかりでした。黒ギャルは数も少なくなってきましたし、何となく食指が動かなかったんですね。

そんな私が黒ギャルとの出会い系体験談を書くことになるとは…不思議なものですね。

ワクワクメールでなんとなく検索していた時に出てきたKという子は結構黒い肌をしていましたが私の好きなタイプの顔立ちをしていました。

化粧を取ったらけっこうエロい、そう確信できたんです。

それからアタックをかけてみたんですが反応は意外と上々でした。

20代前半ということもあって、「ドライブ」と「ご飯おごり」というのを条件にしたらあっさりとアポを取り付けることに成功したんです。

お食事後、夜のドライブを楽しんでいたらギャルが急にこんなことを言ってきました。

「運転しながらフェラってされたことある?」イタズラっぽい顔で語るKはちょっと可愛らしかったですね。

もちろんなかったので素直に言うと「じゃあしてあげる」と言って、ズボンのチャックをおろしてペニスを出してきたんです。

高速道路を運転中だったので集中しなくてはいけないのに、股間はかなり気持ちが良い…困りつつも嬉しい状況となりました。

しかし、アクセルを調節しながらでしたので性感に集中できず、イクまでには至りませんでした。

それに「運転中はイったら危ないからね~」と言ってきたのも大きかったですね。

 

2.ホテルではさらに乱れて…

ムラムラしてしまった私はそのまま車をロードサイドのラブホテルまで走らせました。

「お兄さんホテル行こうとしてるでしょ」と言うので頷くと「実は私も…濡れてきた」と恥ずかしそうに言ってきました。

黒ギャルのそんな表情はなんだか新鮮で本当に可愛かったです。

ホテルに入り彼女の服を脱がすとパンツにはけっこう大きなシミができていました。

「やだー見ないで!」と言っていましたが僕はなんだか嬉しくなってきてそのまま立ちクンニをしてやりました。

腰をガクガクさせながら感じ、彼女はそのまま軽くイッタのかちょっとだけ潮を吹いていました。

その後は風呂も入らず、立ちバックにて生ハメしてやりました。

Kは生で挿入することに一瞬驚いていましたが、「まぁいいか」というと普通に快感を楽しんでいましたね。

強く腰を打ち付けるたびに大きくでる喘ぎ声、そして震える腰と膝、ビクビクと動く膣内…どれをとっても絶品でした。

そのまま黒くてプリッとしたお尻に射精をし、白と黒のコントラストを楽しませてもらいました。

その後はKとセフレ関係になり半年くらいは色々なエッチをして楽しみました。

書きたいことはいっぱいあるんですけど、今日はこのへんで。

ちなみに他の黒ギャルとも出会い系で知り合ってセックスしたんですが、それはまた別の黒ギャル体験談で…。

おすすめの記事