出会い系で見つけたビッチな看護師に送るファーストメールでの注意点をまとめてみました。
ぜひ他の人と差と付けて、ビッチナースを抱きまくりましょう。

1.ファーストメールでしてはならないこと

ビッチな看護師に送ってはいけない出会い系でのファーストメールのルールがあります。
このルールは、意外とほとんどの人が失敗してしまう部分です。
しかし、ちゃんと理解しておけばほかの男たちよりしっかり目立ち確実にアピールすることが可能です。

その方法とはとても簡単なことですが、意識していないと忘れがちです。
それでは、ファーストメールで書いてはいけないことを述べたいと思います。

・「はじめまして」「こんにちは」という件名はパンチがないのでやめる。
・なれなれしい口調ではイメージダウンなので敬語で書く。
・顔文字は1~2個にとどめる。

「はじめまして」などの一般的な挨拶を件名にすることが多いのですが、これは本当にインパクトがなくNGの代表です。
しかし、かなりの人がこのような件名で送っているのではないでしょうか?

この件名なら、「ラーメン食べに行きましょう!」という件名の方が開けてもらえます。
なれなれしい言葉でメールをするのは、不快な気持ちになります。
砕けた明るい雰囲気を心がけながら、最初は敬語を使う方がお返事をくれます。

顔文字が多すぎると、軽くて誰にでも書いているような印象を受け、返事をしないでも良いだろうとスルーされてしまうことが多いのです。

 

2.返事がくるファーストメールの例

出会い系でたくさんメールをもらっているであろうビッチな看護師へのファーストメールはこのような文例が良いでしょう。

 

やれる出会い系アプリランキング

 

例文1:「私は26歳、マサトといいます。博多在住で、セキュリティ関連の仕事をしています。○○さんは同じ博多ということで、親近感を感じでメールしました!3月にオープンした△△ラーメンにはもう行きましたか?もし、良かったら一緒に食べに行きませんか。」

地域で検索して、同じ地域に住む人に伝わりやすい誘いなどは絶対にメールが返ってきますので有効な手段です。
さらに、確実に会うことが出来るのは食事や映画の誘いでしょうか。

例文2:「○○さん、初めまして。大阪在住の27歳公務員です。今月公開された映画△△にはもう行かれましたか?私は見に行きたいのですが、1人で行くのが寂しくて一緒に行くことが出来る人を探しています。もしよければ代金は私が持ちますので、一緒に見に行きませんか?」

例文3:「こんにちは、札幌に住むミノル30歳です。○○さんとは同じ地域に住んでいるので、メールから仲良くしてもらえたらと思い切って連絡してみました。私はアイスが好きなのですが△△パーラーのパフェを食べたことがありません。もしアイスが嫌いじゃなければ一緒に食べに行きませんか?ぜひご馳走させて下さい。お返事待っています。」

近くに住んでいる看護師を狙うために、地域でプロフィ-ル検索をして近い人にメールを送ることが大前提です。
具体的な映画名やお店の名前を入れることにより、会う可能性がかなりアップします。
どこかにいつか一緒に行きましょうでは進みません。

出会い系ではこのような点に気を付けて、ビッチな看護師にファーストメールを送りましょう。

おすすめの記事