私は元看護師で、以前は出会い系サイトを利用してセフレをよく作っていました。
看護師は性欲が溜まりやすく、私の経験からセフレを作る方法を教えたいと思います。

1.疲れた看護師の心にすべりこもう

看護師は、過酷な勤務が多く患者の家族や医師との関係も複雑なためかなりストレスを抱えていることが多いです。
鬱になる同僚も多いなか、乗り切って仕事を続けるのは上手にストレス発散できている看護師でした。
看護師のストレス発散の方法は、セックスに向かうことが多いです。

ヒモになるような男に引っかかりやすいのも看護師だと言えるでしょう。
セフレにしたいなら疲れた看護師の心をつかむことが大切です。

出会い系サイトに登録した時、私は身も心も癒してくれる存在が欲しかったのです。
それがセフレであっても全く構わないし、むしろセフレの関係を望んでいました。
彼を作るのも面倒くさく、かといって体の性欲は満たされない。

手軽にご飯を食べてカラオケに行くことが出来る男性が欲しい、仕事から離れて笑いたいと思っていました。
看護師のストレスは患者や家族との関係ばかりではありません。
看護師同士の確執もあり、職場全体がギスギスとしていることは多いのです。

 

やれる出会い系アプリランキング

 

そんな時、看護師は男を求めます。
看護師は何もかも忘れるセックスをしたいという性欲をもてあまし、セフレを作る方法として出会い系サイトを選ぶのです。

 

2.甘えさせ甘える関係になろう

看護師というと癒されるというイメージが強いと思いますが、はっきり言って彼女たちはボロボロに疲れています。
白衣の天使だと言うのならば、天使の羽を休める場所が欲しいのです。

看護師は確かに甘えさせてくれます。
しかしセフレとして関係を継続するには、彼女を甘えさせるということも必要です。

「俺の前では、愚痴って良いよ。いつでも話を聞くからさ」
なんて頭を撫でるなど、年下の女の子のように扱うのがコツです。

すると辛いとき彼女はどうなるでしょうか?
あなたの顔を見て、撫でられ抱かれたいと思ってしまうのです。
また、甘えるのも効果的です。

「今度会って、抱きしめたいよ。仕事の疲れが吹っ飛ぶんだ。」なんて言われて断る看護師はいません。
自分の存在自体が癒しだと言われると、何とも言えない嬉しさを感じるのが看護師の性です。
もともと、看護師は性欲が溜まっていることが多いのでセフレにする方法は簡単です。
要は、いつでも君と会うことが出来るよと受け止めてあげる態度と、会いたいという意思表示さえすれば自然とセフレ状態に持ち込めるでしょう。

おすすめの記事