私はこれまで出会い系サイトを利用し、数多くの女性と出会ってきました。

様々なタイプの女性と出会うことが出来ましたが、出会い系サイトを利用する最大の目的は「SEXをする」と言うことだと思います。

最近の出会い系サイトの多くは有料のポイント制になっているため、お金をかけずにSEXをするためにはある程度狙いを絞っていくことが必要です。

出会い系サイトを利用している女性は様々ですが、中でも目的達成しやすい女性のタイプはズバリ「ギャル」です。

年齢的には若いギャルの方が当然簡単にSEXすることが出来ます。

そこで、私が経験したギャルとの体験談の中から1つ最近の体験談を紹介したいと思います。

単に「SEXがしたい」といっても、その時々でSEXに求めるものは変わると思います。

今回体験談を紹介するギャルとの場合は「征服したい」という思いの時にアプローチしました。

サイト上のプロフィールに”Mである”というニュアンスの書き込みをしている女性に目をつけ、軽い挨拶から始めました。

すぐに返信があり、数件他愛もないやり取りをしながら「おごるから飲みにいかない?」と誘ったところ、すぐにOKの返事をもらうことが出来ました。

LINEを交換し、詳しい内容に関してはそちらでやり取りをして決めました。

最近では、ほとんどの女性がLINEを利用しており、キャリアのメールに比べると非常に連絡先を交換しやすくなっているので非常に嬉しいのですが、中にはLINEですら非常に慎重な女性もいます。

サイトを利用していたのではどんどんお金がかかっていきますので、少しでも早くサイト外の連絡先を交換する必要があります。

そんな時、ギャルは非常にノリが軽いので簡単に教えてもらえる可能性が非常に高いです。

その後、待ち合わせの時間と場所を指定し飲みに行きました。

女性に合わせてお店を選んだりもしますが、若いギャルの場合は少しオシャレな居酒屋・バーなどを選べば外れることはないと思います。

また、大人な雰囲気を味あわせることによって落とせる確率も高くなります。

そんな理由から私の場合もオシャレなバーに行きました。

普段、居酒屋しか行かないような女性の場合、バーで飲む本格的なカクテルの強さを知らないのですぐに酔ってしまうことが多いです。

案の定、その女性も1時間程度で良い感じに酔ってきました。

話をだんだんと下ネタ方向に進め、SEXをチラつかせる状況にしました。

十分にSEXを意識させた頃合いで「ホテルに行こう」と誘うと、少し焦らされましたが無事に了承を得ることが出来ました。

その後、ホテルに行き目的通りのSEXを楽しむことが出来ました。

その日はすでに交通手段もなくなっていたため泊まる事にし、一緒にお風呂に入ったりしながら楽しい時間を過ごすことが出来ました。

翌朝にもSEXをし、昼食を食べて別れました。

私の時間を非常に気に入ってもらえたらしく、今後も会いたいと言われ当然了承しました。

出会い系サイトで出会う女性とは1度限りの関係になることが多いのですが、ギャルの場合はある程度依存度も高いようでセフレになる確率は高いと思います。

出会うまでのノリの軽さ、出会ってからのノリの軽さ、その後の関係へのノリの軽さこそが、ギャルと出会うメリットだと思います。

おすすめの記事