私が出会い系サイトで知り合ったナースとのすごくエッチな体験談を聞いてください。どうしてナースってこんなにエッチな人ばかりなのでしょうか。

1.エッチなナースと待ち合わせ

もう、プロフィールがかなりエロい雰囲気の小梅という女性が気になりました。

出会い系サイトでこんな可愛い子がいるのか…驚きながらメッセージを送りました。

もしかしたら、さくらかもしれないし私みたいなものは相手にされないかもしれないと思いながらダメもとで送ったメッセージです。

まさか返事が来るとは思っていませんでした。

きっとモテモテで相手にされたいと半ばあきらめていたからでした。

明るい小梅ちゃんは、「食事をおごってくれるなら会うよ」と言ってくれました。

こんなに可愛い子と会えるなんて…もう嬉しくて心臓がバクバクします。

セックス依存症のような小梅ちゃんとのすごくエッチな体験談はアブノーマルでした。

 

2.アブノーマルでエロい小梅ちゃん

小梅ちゃんは、背は小柄で童顔でロリの私の心をかなりくすぐる女性でした。

しかもナースということで、エッチな設定だと思いわくわくします。

私達は、居酒屋に行くと小梅ちゃんは酎ハイを注文しました。

お酒を飲みながら、とろんとした目で私を見て膝を撫でてきます。

私も少し酔っていたし、こんなに可愛い小梅ちゃんにボディタッチされて我慢できず小梅ちゃんの太ももをさわりました。

すべすべの太ももを撫でていると、もっと触りたくなってあそこに手を伸ばします。

下着に指が到達した時に、私は驚いてしまいました。

 

やれる出会い系アプリランキング

 

下着のあそこの部分の生地には、割れ目がありおまんこを直接触ることが出来る下着だったのです。

私は、普段こんな下着を身に着けている女性と会ったことがないのですっかり興奮してしまいました。

下着を脱がさなくても自由に、くちゅくちゅと触ることが出来ます。

「ん…っ!はぁっ…」

小梅ちゃんは吐息をもらし、気持ち良さそうにうるんだ目で私を見つめてきます。

おまんこはすっかり、ぬるりと濡れておりクリトリスをくにゅくにゅ触ると小梅ちゃんは私の腕をつかんでイキました。

すっかりとろけ顔の小梅ちゃんを連れ出すと、近くの公園のベンチに座りました。

小梅ちゃんは私のズボンのチャックをおろし、ちんぽを美味しそうに咥えました。

じゅるるっじゅぽ…っと周囲に聞こえるように激しくフェラをして、私はパンパンに勃起していました。

ふと見ると、周囲にこちらをうかがう視線が沢山あります。

「小梅ちゃん…人がいる。覗かれているよ。」

そう小梅ちゃんに言うと、

「ここで覗かれてセックスするのが好きなの。気持ちよくなろっ。」と上気した顔で答えます。

人に見られてセックスするのは初めてでしたが、こんなに可愛い小梅ちゃんとのセックスを自慢したい気持ちもあり興奮してきました。

私は小梅ちゃんのスカートと下着を脱がせ見せつけるように、ぱっくりと開脚させました。

「いやぁ…恥ずかしいっ」
そう言いながらさらに濡れてくる小梅ちゃんは露出狂だと思いました。

おまんこが丸見えになる体位で挿入して、激しく突くと

「いっちゃう!だめ~!ああぁんっ」と言って何度もいきました。すごくエッチな体験談を経験できて、本当にラッキーでした。

おすすめの記事