普通セックスって、付き合っている彼女とか
結婚している奥さんとするものですよね?

でも、可愛い子とか綺麗な子、
もしくは身近にいる気になる子とセックスしてみたいって
思うことあると思います。

別に付き合うとか結婚とかそういうのは抜きにして、
とりあえずセックスをしてみたい、
遊び感覚スポーツ感覚でセックスを楽しみたい、
そう思うことありますよね。

そういう時にはやっぱりお酒を使うのが一番確実で一番簡単です。
つまり酔った勢いでのエッチを狙うわけです。

といっても、別にガンガンお酒を飲ませて意識失うくらいに酔わせて
強引にヤッちゃえと言っているわけではないです。
ていうか、むしろそれはやっちゃダメです。
完全に犯罪ですから。

お酒が一番いいっていうのは、
恋愛感情を抜きにしてセックスすることができるからです。

というのも、人間誰でもお酒が入ると性欲が高まるんですね。
これは女性も全く同じです。

お酒が入ると当然理性も弱くなりますので、
目の前の男性とエッチしてもいいかなって期になりやすいわけです。

だからよくあるじゃないですか。
ただの友達とお酒を飲みにいったら、
そのままエッチしちゃったってことが。

そういうことが起きる可能性があるのがお酒の魅力なんです。

とはいえ、ただ一緒にお酒を飲みにいったからといって、
誰ともで簡単にセックスできるというものでもありません。

もし飲みに行くだけでセックスできるのであれば、
今頃だれもがヤリまくりなはずですよね?

実際、酔った勢いでエッチ出来ればという期待を持って
女の子を飲みに誘う人って多いと思います。

でも、その中で酔った勢いでエッチまで進めるのは、そんなに多くはありません。
ましてや、それを狙って出来る人となると数限られてきます。

お酒は女の子をエッチに持ち込むためには
めちゃくちゃ使える道具ではあるのですが、
酔った勢いでエッチに持ち込むためには
そのやり方を知っていないといけないわけです。

そのやり方さえ知っていれば、思い通りに女の子とエッチすることも
言い過ぎではなく、出来てしまうわけです。

ということで、酔った勢いでのエッチのやり方は
男なら知っていた方がいいと思います。

好きなだけしたい子とセックスを楽しめるようになりますので。
そのやり方はこちらが参考になると思います。

おすすめの記事