出会い系でビッチな看護師からメールをもらうためのプロフィールの例文を紹介したいと思います。
ナースを含め他の女の子にも、有効ですのでぜひお試しください。

1.女の子の警戒心を解くプロフィ-ルの例文

ビッチが多い看護師ですが所詮は女の子ですので、出会い系のプロフィ-ルの例文で有効な基本の例文を紹介したいと思います。
この例文は、女の子の警戒心を解くので幅広い女性にも使うことが出来ます。

「初めまして!サトシ29才、IT関連の仕事をしています。
職業柄、出会いも少なく女性と接する機会もないため登録しました。
趣味はドライブをして美味しいものをお店に食べに行くことです。
休日に一緒に話をしてドライブや食事を楽しみたいなと思っています。
必ず返事を書きますので、気軽にメールください。」

このように、まずは「初めまして」や「こんにちは」と挨拶をした後に名前と年齢を書きます。
職業は、女性に聞こえがいいように少しかっこつけた表現で書くことがポイントです。

何が目的で登録したのかということも書いてあると女性は安心しやすいです。
実際に女性自身がセフレ目的で登録していても、おかしな人と関係は持ちたくないと言うのが女性の本能です。

セフレが欲しいなど下ネタ全開で書いていると、なかなか受け入れてもらえませんので爽やか系か紳士のように丁寧に接することが大事です。

 

やれる出会い系アプリランキング

 

軽く趣味などにふれておくと、会った時の想像が出来るのでメールが来る確率がぐんと上がります。

 

2.ビッチな看護師にうけるプロフィールの例文

ビッチな看護師を出会い系でゲットするためのプロフィールの例文はこのようになります。

「こんにちは、プロフィール読んでくれてありがとうございます。
たかひろ26歳公務員です。
男性ばかりの職場で、勤務時間も不定期なため知り合うきっかけにしたくて登録しました。
趣味は映画を見ることです。最近、料理にも興味を持ち始めました。
お互いのことを話したりできる関係の女性を探しています。メールを待っていますので、よろしくお願いします。」

ビッチな看護師は男性ばかりの職場という言葉に弱いです。
女に飢えているようなイメージがあるので、興味を持ちます。
料理が上手で映画が好きという趣味は家に上がりこんだり、呼んだりする関係を連想しやすくセフレ作りにはもってこいの言葉です。

お互いのことを話したいという言葉は愚痴がたまっている看護師にとって大好物の言葉です。
ビッチな看護師の話を聞いてあげれば、自宅でエッチという流れにも持って行きやすいのです。
メールを待っているということを書くと女性からメールをしやすいので最後に必ず入れましょう。

おすすめの記事