ハッピーメールでメール交換を始めた相手から、いきなり「レイプみたいに無理矢理って感じがエロい」なんて言われたんだからドキッとしてしまいました。

俺は25歳のフリーター、恋人がいないからセフレを作ってセックスを楽しんでいます。素人ギャルって凄いですよね、無理矢理な感じでセックスをして欲しい、そんなお願いをしてくるんですからね。

こんな美味しい出会いは他にありませんから、もちろん即アポしてしまいました。

 

1.出会い系はエロの宝庫

出会い系サイトはエッチな女性の宝庫となっている事もあって、セフレを探すために登録をしました。

最近の女性たちは本当に肉食で、積極的に快楽を求める人たちが多いこともあって、出会いを探すのには困ることがなくなりました。

もちろんリアルな世界ではセックスしたいなんて口にも出さないでしょうけど、匿名性のあるインターネットの事だから、肉食女性たちもとても積極的になっているようです。

人気のある出会い系サイトだったら、間違いなくエロい娘を探すことが可能だと断言できます。実際に自分も利用するようになってから、セフレを簡単に作れるようになって性処理を楽しんでいます。

レイプされたいという願望を持っている18歳のギャルと知り合って、思いっきりトキメイた気持ちを感じてしまいました。

レイプモドキで女性の肉体をご馳走になることができるんだから、刺激があるに決まってます。当然ホテルに行く約束となってきました。

 

2.無理矢理で感じまくり

写メで見た通りなんだか震える子犬のようなイメージを持った、愛らしい顔の素人ギャルだったんです。こんな素人ギャルを強引なセックスで感じさせることができるんだから、期待は高まる一方でした。

ホテルに入り、すぐに彼女をベッドに押し倒してきました。夢中になって彼女の体を触りまくり、強引なまでに愛撫を続けていくんです。

すると、物凄くエロチックな声を出し始めてくれました。スカートを捲り上げ、そのままパンツの上から手マンを開始。

「ああん…ダメ、あっあっあっ、そんなこと、いやぁ…はぁはぁ…あんあんああん」

抵抗する素振りを見せるところが逆に興奮しちゃって、無理矢理感を思いっきり出しながら肉体を触り続けてきました。触りつつも、彼女の服を脱がせ裸にしていくのです。

パンツを剥ぎ取って強引に開脚をさせオマンコを見えるようにしていきました。

ビチョビチョのオマンコからはかすかなマン臭も漂っていて、それで興奮した俺は口を付けてクンニを始めてきました。

「ダメ洗ってないから汚いよ…あ〜んいいっ、いやぁ」

強引なレイプまがいのエッチがとても感じているようで、オマンコの穴からは次から次へと汁が溢れ出していくのです。構わずにコンドームも付けずに挿入をしていきました。

正常位でズボズボとハメ続けてやり、彼女の快楽も俺の興奮も高まる一方だったんです。素人ギャルの感じている姿に、大興奮のうちに射精をしてしまいました。

おすすめの記事